川連で、古くから不老長寿を願う縁起物として祝宴の席などに用いられてきた、盃5個とサイコロ1個がセットになった商品です。盃を重ねていくと、キノコ形の置物になるので茸盃と呼ばれています。サイコロには、「松 竹 梅 鶴 亀」の絵と「宇多」の文字が描かれていて、出た絵柄の盃で酒を飲み干し、「宇多」という目が出た場合は、昔であれば和歌や俳句を一句読んでいたようです。今だとカラオケを歌ってみてはいかがでしょう?古来より酒宴の席を盛り上げてきたこの盃で、粋な大人の遊びを楽しんでみてはいかがでしょうか?ご自宅用として、その日の気分によって器を変えるという楽しみ方もできます。

価格

¥35,000+消費税

直径

9.0cm(大きい盃)

高さ

12.0cm(組立時)

  商品のご購入はこちら 

 上のボタンで商品販売ページが開きます

その他のカップ